deranged


ここ1年、頭の中で悶々としていることがある。



始めは、彫金の技術を学び、形を想像し、

こんな人間になりたいと思っていました。

そんな人間に近づく途中、多くのことがありました。

今の私は、スタート地点に戻り、一からアクションを起こしたいと思っています。

ブランド活動と作家活動の違い。



始め、私は自信に溢れていました。

これを発表すれば世界が変わるとまで思っていました。

しかし、それらが動き出す時、それは私が思ってもないところでした。

需要と供給。

創造物は飛ぶように売られていきました。

私が思ってもない処で、思ってもない売られ方で。

もちろん、大きなお金が入ってきました。

デザイナーとしての心を痛め、

私は何をしているのかと、何をしたいのかと。

酒でその時の心を誤魔化す様になりました。

何年もやっていると器用になり、利口になり、知恵がつきます。

それがまた事態を悪化させる要因でした。



何故、早くその心を直視してやれなかったのかね。

私がやりたいこと

ブランド活動?

作家活動?

やり始めの時に感じていた根拠のない自信。

2005年12月17日 イベント当日

些細な一歩を踏み出せたような気がします。



【2005.12.29 Thursday 01:56】 author : motohiro takahashi | deranged |trackbacks(0) |
deranged


うなずかないで欲しい。

そんなに簡単に首を上下に動かさないで欲しい。

何を言っても、言われても良いんだよ。

言われた私は答えを述べるだけ。

良いんだよ。
【2005.12.14 Wednesday 02:20】 author : motohiro takahashi | deranged |trackbacks(0) |
deranged


地上から雲までは遠いいのだろう。

雲に触れられた人間がいるのなら、

どのような感覚なのかな。

有言実行?

そんな人間に会ってみたい。

そんな自分に会ってみたい。

これから始まること、

無理をします。

私も、デザインなど7年してきて解ります。

無理です。

なので、雲を掴む事は出来ません。

と言いますか、雲を掴む程のことです。
【2005.12.10 Saturday 00:17】 author : motohiro takahashi | deranged |trackbacks(0) |
deranged


升からの離脱

どうでも良く、良い方に考え、

社会的に、不安で、

それなりの代償を払い、

自分に近づく日常。
【2005.12.06 Tuesday 23:50】 author : motohiro takahashi | deranged |trackbacks(0) |
deranged


この活動が進む前

よく色々な所に1人で行っては、帰る日々がありました。

誰も私を求めない状況。

そんな状況で培ってきたこと。

今の私は何だろう。

ユーザーからの欲望を満たす日々?

毎日、机に向かい創造のみの日々?

それって、

何だろう?

自分?  って?






それなりに楽しく生きています。

しかし、時間が無い。

長い時間を自分のみに使うと・・・

私は贅沢になっているのかな、

無いものねだりの子供かな、

無いと寂しい、有っても寂しい。

ボーダーラインは自分で引かなくてはいけないのかな。

フリーだから良い物を創れるわけではない。

個人は個人。

その個人が好きになるのも個人。





二日前の夜面白い話を聞きました。

その方が言っていたことと主旨はずれていますが、

時間が欲しいです。

今の全ての人間の時間を止めて

自分の時間。

秋田でも沖縄でも・・・
【2005.12.03 Saturday 18:19】 author : motohiro takahashi | deranged |trackbacks(0) |
deranged


普通に生きれば、あと33年。

どれだけ楽しくも苦しい日々が続くのか。

私は自然に生きていますが、

自然に物を創り出せる日々が

いつまで続くのか。



今日、27年間生きてきて、これらを創りました。

あと33年もっと素晴らしい物を創れる可能性を考える。


明日、死ねればと思う時がある。

あくまで今日ではない明日。

仮想の時間。

それで終わりを迎えるには気持ち良くも寂しい。



やはり歳を重ね生きて

終焉なる物を創りあげなければ

な・・・



普遍的な悩み

壁が迫ると

また、振り出しに戻る。
【2005.11.28 Monday 00:43】 author : motohiro takahashi | deranged |trackbacks(0) |
deranged
私は何かに影響を受けて生きてきたのだろう。

それは数多くあるが、

具体的に何かなど解らない。

情報が多すぎる。








小言

今の感情、心の愚痴から趣味まで・・・

自分を客観的に見つめなおすのに良いと思い

始めたブログ。

2ヶ月が経ち・・・

影響 ?

まだ、まだ、
【2005.11.09 Wednesday 00:21】 author : motohiro takahashi | deranged |trackbacks(0) |
deranged


『はー』と・・・

有って無いようなこと、それが解っていても従う人々。

どうしてこのようなことが起こるのだろう。

立ち位置の違う人間が友達のように接してくる。

それを解っていて友達のように接する。

そして、その人間は良いとこだけ吸い、ゴミ箱に捨てて帰って行く。

君は友達のような他人。

悲しいな。

私は周りの人に感情移入しすぎかな。

そんなことを考えていたら、

つまらない、どうでも良い物しか生まれないのかな。

ただ下の雑誌に思うこと。

『はー』とね。
【2005.11.03 Thursday 01:44】 author : motohiro takahashi | deranged |trackbacks(0) |
deranged


金持ちの息子が何かをした時、

これ見よがしに道楽息子と言うのはどうかと思う。

1つの特権であり

やはり、平民と感覚が違う。



こんな話がある。

パールの鑑定をする人間

やり始めの時は良いパールしか見せてもらえない。

ずっと良い物に囲まれて育った後

悪い物を見せる。

すぐに悪い物と解る。



平民である私はあまり良いものを観て育たなかった。

感覚が自然と上に行かない。

その為の努力と文化が必要。

安いメディアに騙されてはいけない。



彼らはそんなことは解っているよ。

本物が日常だからね。


がむしゃらに価値意識を持とうとしても痛いだけ。

そんな自分が好きなだけ。

メディアを鵜呑みにしても痛いだけ。

メディアは金で買えるよ。

無理は痛いだけ。

やはり日常にないとね。

文化がないとね。


んー

逆の考えも自分の中で有るので

んー

何とも

【2005.10.12 Wednesday 00:58】 author : motohiro takahashi | deranged |trackbacks(0) |
10.8
消えました
【2005.10.08 Saturday 03:08】 author : motohiro takahashi | deranged |trackbacks(0) |
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
<<back|<16171819202122>|next>>