10年以上やってりゃ

状況に応じて 何をすべきかなんて事は体が憶えてしまうんです。

それは、時代を器用に生きる武器でもあり、

アーティストとして 最大の汚点である。


そして、

こういう事を平気で言ってしまうのは、

言葉の武器である。

【2011.08.05 Friday 00:29】 author : motohiro takahashi | deranged |- |
deranged

出来ないって 決めたときから出来なくなる。

もう その余裕がないって 決めたときから出来なくなる。

何事もね。

決め付けない事だね。

オレもね。

【2011.07.24 Sunday 00:52】 author : motohiro takahashi | deranged |- |
今年に入ってから、

地元の人以外 誰とも会わないようにしています。



もうそろそろ 蓄えたかな?

もうそろそろ 冷静になれたかな?




糞だって事を・・・・・・



アンタ!  ティーンの時を思い出しなよ・・・・・・



そんな人が 集まって

コミュニティー作っちゃったら それは体制になっちゃんだよね。



【2011.07.17 Sunday 00:46】 author : motohiro takahashi | deranged |- |
時代が変れば、

何事も変るものです。

今までの常識が、今じゃ非常識です。

私が常に思っている事は、つくる物を変えずに 動きを考える です。


ナオトマンと よく話すことは、

『ストレートに答えを求めてはいけない』 です。

突発的なパワーは、一瞬で消えてしまうとね。



言い方変えれば、

『ストレートな問いに ストレートに返さないで良い。  じきに その問題は解決する』

何とも 他力本願的に聞こえますが、

コノ問いとは、私の事で

返すのは、お客さんの事です。

ま〜 言い方 逆ですね・・・・・・・


歳をとったせいか 長いスパンで物事を見るようになった。

【2011.07.16 Saturday 23:16】 author : motohiro takahashi | deranged |- |

面白いもので、つくった物って つくった本人には絶対似合うんです。

どんな物をつくってもね。


意識していなくても 

人が出ると言うか?

空気が出ると言うか?

何と言うか?


難しいのは、その物を他人と共感するかどうかなだけで、

周りを見渡しても、つくった本人には絶対に似合っています。

どんな物でも

【2011.05.26 Thursday 22:31】 author : motohiro takahashi | deranged |- |
deranged
 こんな事は あと半年後に言うべきなんだろうけど、

義捐金の使い方・・・・・

言い方違えば、募金の使い方・・・・



昨今の 救済金の話も大変なものですがね。

詐欺師がウヨウヨしています。

給付する方は 大変でしょうね。


ま〜 話を戻しますと、募金の使い方。

あくまで一部のメディアが伝えた過去の例ですが、

話変れば、『水道局のワッペンに幾ら使ったの?』 です。

私は民営なので、国がワッペン一枚に使った価格を見て、目が溶けそうになりました。

『ボッタクリじゃん・・・・・』 とね。

もちろん そのワッペン業者の売り上げを民間で消費した時 その金が国に生かされるのでしょうが、

それにしても・・・・・・



民間じゃー 四の五の言ってられません。

叩いて叩いて ロットを武器に最安値を出すでしょう。



ま〜 この話は、本当は主旨が違う話なんだけどね。

余った金を そこで使った話です。

無理やりね。




そんな事を考えていますと、今回の金の使い方を考えてしまいます。

感覚の話かな?
【2011.04.19 Tuesday 01:59】 author : motohiro takahashi | deranged |- |
必要悪

私は この言葉が好きです。

偉い人?になればなる程

支持を得たいならなる程

多くの人に受け入れられる言葉を発言しなくてはいけません。

それが 表の答えです。

ヘタな事言えませんし ヘタな事言わないでしょう。

でしたら、

ヘタな事はどうしましょうか・・・・・・




ある映画で、ニコラスケイジが最後に言います。

『国は私を絶対に捕まえない』 とね。

悪い事は 悪いんだが、

倫理とか道徳とかも分かるんだが、

大きな流れを考えると、これは必要な悪なんだとね。



昨今の出来事にも被せて考えてしまいます。

こんな事態になって いきなり 『倫理のテスト満点』 『道徳のテスト満点』 になった人が多いです。

いきなりね・・・・・・

でもね いきなり満点になった人が ヤンヤヤンヤ言っても何も変らないのです。

空論とは この事でしょう。

経済を考えると 逆に足手まといである。


東京なんて最たるもので、ヤンヤヤンヤ言っておきながら、本当は自分が一番可愛いんです。

他人事とは言わないが、地震があり、

次は 『買い溜め』

次は 『原発』

被災地の人々のニュースより こちらのニュースに釘付けです。

もちろん 東京の経済を考えれば コレも分かるんですがね。






『せっかく あの時 道徳のテスト満点だったんだから 一生笑わなきゃ良いのに・・・・』 と皮肉にも思ってしまいます。

笑って良いボーダーラインって何処でしょう?

メディアが報道しなくなったら?

3ヶ月経ってから?

具体的に聞きたいです。

あの時 ヤンヤヤンヤ言ってた人にね。





悲しんでも 笑っても 怒っても良いけど、持続だと思うんです。

ずっとね。

【2011.04.11 Monday 01:29】 author : motohiro takahashi | deranged |- |
自分の悩み

結構前からの悩みなのですが、

私は 様々な人間を寄せてしまうんです。

それは、ヤ○ザから老人 芸能人 ミュージシャンなど・・・・・

歩いてるだけで 様々な人から声を掛けられます。



悩んだ結果 『オーラを出せば良いのでは?』

オーラと言っても 眉間にシワをよせて歩くだけです・・・・・・

でも これだけで 5割減



でもね。

家族といたり 気の置ける友達といたりすると、この眉間のシワがありません・・・・・

オーラ ダウンです。

様々な人から声を掛けられます。

そこに家族なんていた日にゃ 救えません。

私が言いたい事を全て述べたら、刺し違える可能性があります。



本当に勘弁してくれ と思います。


【2011.04.08 Friday 01:24】 author : motohiro takahashi | deranged |- |
物事を合理的に考えてしまう ドライ高橋

よく町で見かけます 募金活動

一日中 立ってます。

募金活動をしようと思う その心は素晴らしいもんです。

子持ちも分かります。



でもね、

そこまで やる気があるのでしたら、

一日5千円以下の募金活動禁止令があっても良いんじゃないかとも思います。

そこまで やる気があるのでしたらね。

一日バイトした金を そちらに回せば良いじゃんとね。

一日立っていても、

一日バイトしていても、

時間は平等に過ぎていきます。

そこまで やる気があるのであれば、働いた方が より大きい金を回せるのではないかとね。

募金活動をしている自分に酔っても 自分が気持良いだけです。




そんな私も 阪神の地震で募金をした事があります。

何故 したかと言いますと、その人の感情論で相手を捻じ伏せようとしてくるんです。

高校生の時ですけどね・・・・

『神戸こんな事になっているんです・・・・・』 とね。

高校生のオレだって金ねーよ・・・・・

財布の中の1000円を渡しました・・・・・・



そして、

軽いカツアゲにあったと思いました。

これって 善意?

あくまで一例ですがね。

全てが全てではありません。

もちろん 私が経験した方が 少ないと思います。



良い経験したと 今は思います。



木と森 どちらを見ますか?

【2011.03.30 Wednesday 21:46】 author : motohiro takahashi | deranged |- |
子供パワー炸裂!

子供は空気が読めないので、大概の事は許されます。

『子供の笑顔に救われる』 などね。

今 大人は 子供を盾に 不謹慎の樹海から抜け出そうとしているのかな?


大人だって分かっちゃいるのです。

このままでは 日本経済が 取り返しのつかない方へと向かっていることくらい・・・・・・



『オレはプーだから関係ないや』 じゃないのです。

アナタも生きていく為に 御飯を食べ 服を着て 住む場所があります。

仮に その全てを親が提供しているとしても。

アナタが居なければ、それを買わないのです。

極端に言えば、買うと言う事は 経済に貢献しているということです。

空気を吸うだけで 金は動くのです。




話が反れましたので、戻しますね。

『子供パワー炸裂!』

大人は 『こうした方が良いんじゃないかな?』 と思っていても口には出しません・・・・・

空気の読めない子供は 遊びたくて 遊びたくて 遊びたいんです。

こんな事になったからと言って、一生笑わない人なんていません。

その笑うタイミングを みんなが みんな覗っているのだと思います。

地雷なんて踏みたくないからね。



その きっかけを与えたのが子供のような気がします。

大人は 『子供がこうしたいと 言ってるからさ・・・・・・・  オレじゃないよ・・・・・・・』

大人は、今までの自分の行動 言動を コロッと忘れて、責任を子供に擦り付けるでしょう。

こんな時は 子供のせいにした方が 世の中 円滑に進むのかね・・・・・




子供が望むのなら、

遊園地も

動物園も

博物館も

スポーツも

花火大会も

レジャー産業全般が、

子供に救われる時なんだと思います。

何も言えない大人が 足を引っ張っているだけでね。




もう 言い訳はそれでも良いから、 

大人なら もうそろそろ目を覚ますべきだと思う。

本当の不謹慎とは何か?




ちょっとプロセスの違う話ですが、昨日 あるオーナーさんと話していた時の会話

『このフラストレーションは いつか爆発するでしょう』

『それが 経済の起爆剤にもなって欲しいものですね』

『だって 日本人って 基本 金使うの好きだからね』



私が観る限り

原宿の町は、雪が溶けかけています。









【2011.03.30 Wednesday 21:05】 author : motohiro takahashi | deranged |- |
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
<<back|<123456>|next>>