<< ダイイングメッセージを | main | あ〜 >>
高幡不動へ

取り敢えず ビールでは無く

 

取り敢えず 御徒町

 

 

オリエント工業  4号沿いにあったんだ・・・・・・・・・・・・

 

ゆで太郎の隣

 

 

見に行きたいトコですが、予約もないし 買う気もないので断念・・・・・・・・・・・・

 

 

阿吽 カーン!

 

仕事と言うか 趣味と言うか・・・・・・・・・・・・

 

 

 

何か食べて行きたいような気がしますが、

 

時間が時間なだけに断念・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

一瞬 良さげだと思ったんですが、

 

こういうのじゃ 無いんだよね。

 

 

 

 

大きく出たね。

 

 

 

 

そんなこんな 新宿から乗り換えて 高幡不動駅

 

 

参道を

 

越えると、

 

立派な仁王門

 

グリグリ系です。

 

フンワリした布? みたいな物の動きを 最近 研究中

 

 

 

 

正面には不動堂ですが 取り敢えずパスして、

 

左の五重塔も 取り敢えず無視して、

 

コチラ! 奥殿

 

 

net写真拝借

 

300円払うと 近くで見せてくれます。

 

平安の不動明王 せいたか童子 こんがら童子

 

坐像なので 3mm弱ですが、丈六仏です。

 

 

コレを見に来た? 拝みに来た? んです。

 

 

ここの童子は、けっこう 奇 入ってるから 神秘的なんです。

 

 

 

挨拶も済んだ事だし、不動明王スタートです。

 

 

 

 

 

微妙・・・・・・・・・・・・・

 

ゆっくり 散策して 帰るのも良いのですが、

 

 

高尾山へ!

 

 

高尾山って 登山コースが 沢山あるんです。

 

 

今日は 6号路

 

 

スタート地点には、

 

不動明王

 

 

 

 

 

 

ちょっと登りましたら、

 

不動堂? 発見!

 

黒々とした不動明王がおられます。

 

 

今まで 全部のコースを 行ったつもりだったんですが、

 

知らない道に

 

逸れていきます・・・・・・・・・・

 

 

 

 

ま〜 道があるから心配ないかな? ってね。

 

 

そこそこ登りますと、

 

 

文明発見!

 

 

登りますと、

 

グッドビュー!

 

 

もはや 何童子か読めない・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

今日の 登山コースで行くと、薬王院手前で 合流になります。

 

 

後日 そのコースを探すんですが、載ってないの・・・・・・・・・・・・・

 

 

ま〜 こうなったら 登山は諦めて 薬王院です。

 

 

 

 

ま〜ね

 

 

 

とかしてますと、薬王院 浄心門

 

 

長い参道を行きますと、

 

飯縄大権現!

 

 

この階段 108段

 

一歩一歩 煩悩と・・・・・・・・・・・

 

 

 

修行大師 空海

 

 

 

 

虚空蔵 来たね!

 

 

 

 

穴があったら 入りたくなるのは 男の性でしょうか?

 

『苦』の口が開いております。

 

 

進みますと、

 

 

いきなり ストゥーパ!

 

 

の回りを 1周するように

 

 

 

一瞬 答えはすぐに出てくるんだけど、よくよく考えると 深い・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

一瞬 簡単に理解できちゃうんだけど、無意味とは?

 

 

 

 

ま〜ね。

 

 

 

 

ま〜ね。

 

 

 

仏塔の前には、

 

不動明王!

 

 

眷属が高尾山っぽい

 

天狗に 烏天狗

 

 

 

石仏になると 千手は こうなる傾向だよね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

スポンサー街道

 

はっぴーかつら の横には NPOかつら・・・・・・・・・・

 

 

 

また出た!

 

 

言ってる事が 小学生なんだけど、

 

こういう 小学生に言いそうな事が ホントは1番大事だったりするのかな?

 

 

 

四天王門

 

 

増長天

 

持国天

 

広目天

 

多聞天

 

多聞天って 独尊だと毘沙門天って言うんだけど、

 

毘沙門天って言われると 武闘派だけど、

 

多聞天って言われると 知性派なんだよね。

 

 

高尾山と言えば このコンビです。

 

天狗

 

烏天狗

 

 

 

 

進みますと 仁王門

 

 

布っぽい箇所が、布っぽく無い・・・・・・・・・

 

 

 

 

門の後ろには、

 

このコンビ

 

 

 

 

本堂

 

 

 

また登りますと、

 

 

本社

 

 

 

の裏には不動堂なんですが、全部 閉まってるよね。

 

 

 

 

少し 進みますと、

 

ゴールの予感?

 

 

 

山頂です。

 

 

 

 

グッドビュー!

 

 

登りで1時間半

 

このくらいの距離が 丁度良い運動です。

 

 

 

今日は 100円ローソンで 800円

 

 

嫌な予感はしてたんだけど、箸が無い・・・・・・・・・・・・・

 

 

そういう事?

 

 

使ってみて 思ったんですが、

 

箸って 真っ直ぐ じゃ無くちゃダメなんだね・・・・・・・・・・・・

 

 

セーフ?

 

 

 

ま〜 十分です。

 

 

 

 

 

薄茶接待って?

 

日本最古の 歓喜天があったのか・・・・・・・・・・・・

 

歓喜天自体も お寺で見た事が無いもんで

 

 

 

 

 

パンには塩分が?

 

 

とか こういうのって どうでも良いんじゃない? って時代に また入るだろうね。

 

 

 

何日か前 妻に言われた事があって、

 

『そんなに暇なら 便利屋とかやってみれば?』でした。

 

『何でも ある程度なおせるし、人の つまらない話も ずっと聞いてられるでしょ?』と・・・・・・・・・・

 

 

 

ま〜 今回の毘沙門天の件も どちらかと言えば 便利屋みたいなもんかな?

 

自分から言うのもアレなんだけど、

 

不思議なもんで 毘沙門天のバランスと言い リングのパランスと言い けっこう良いんです。

 

他からのストレスって 良い感じに消化しようと思って、良いバランスに仕上がるのかな?

 

自分発信の時は ノンストレスだから 宇宙行きだけどね・・・・・・・・・・・

 

 

便利屋って 便利なだけで プロでは無いんだよね。

 

プロじゃ無いけど、まんべんなく 何となく解決する人?

 

何か 自分に なぞれるような気がするんだ・・・・・・・・・・・・・・

 

 

この仕事でも 全部の工程を自分でやるんです。

 

一工程ごとに プロはいるんだけど、

 

全部自分でやって まんべんなく 何となく解決するヤツ?

 

 

 

 

制作から広告 販売まで 自分でやってるんだよね・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

ま〜 いいか・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

山頂で1時間飲んで リフレッシュ?

 

先週行った山は 車だったので、山頂で飲めなかったもんで・・・・・・・・・・・

 

山頂飲みは けっこう醍醐味です。

 

 

 

 

 

 

 

帰りは4号路

 

 

緑が良いね!

 

 

 

 

 

 

 

けっこう揺れる

 

とか思うと 映画の『ゆれる』を思い出してしまうんです。

 

あれ観たせいで 香川照之を見ると 何か嫌な気になるもんです。

 

 

 

 

こんなキャンパスがあったら 書きがちだよね。

 

 

 

そんなこんな 浄心門で合流です。

 

 

 

平地?コース

 

 

 

不動明王 カーン!

 

 

 

ナイスビュー!

 

 

 

 

 

グッドビュー!

 

 

小休止

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議で来られたら 太刀打ちできないよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴール!

 

 

 

 

 

 

さすがに 全ての店は閉まってます。

 

 

 

ま〜ね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新宿って 混むのね・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

池袋を越すと 空くけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2019.06.15 Saturday 10:06】 author : motohiro takahashi | life |- |
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE