<< 2012.4.13 | main | いつも こんなもんだ・・・・・・ >>
高橋劇場が始まる予感・・・・・・


deafbreedの新作を考えるんだけど、ちょいと指を動かしてみたんだけど、

出来ないもんは しょうがない・・・・・・・

『開き直れ! 高橋・・・・・』

そして、出来るようになったら その時やろう!





年々 商業スタンスがズレてきています。

そう考えると、

『開き直るな! 高橋・・・・』

何だって良いじゃないか?




しかしながら、

出来ないもんは出来ないんです。

半端な物をリリースするくらいなら、やらない方が良いのでは?

これは、きっとスランプなんかじゃありません。

きっと この考えは 『次への考え』の一歩なんじゃないかな?

商業ベースで考えていくと、つくりのスタンスがつまらなくなります。




最近のスケジュールを考えてみますと、

撮影 雑誌 オーダー ブランド立ち上げ 新作・・・・・・・

店番・・・・・・・・

どうやってもスケジュールが合わないんです。

心の泉が湧いてこないんです(笑)




てな訳で、deafbreedの新作は、

ちゃんと出来るようになったら、

心の泉が湧いてきたのなら、

その時にやりますね。








言い訳でした・・・・・

【2012.04.13 Friday 14:35】 author : motohiro takahashi | deranged |- |
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE