<< リョー君がパリの展示会に行ったので、 | main | 飲み屋での出来事 >>
途中まで ちょっと面白い話


2日前くらいの おちまさとさんのブログに似ている 私バージョンです。

コピー品が世にはびこるのは、正直しょーがないことだと思います。

世のサガってヤツですかね。



今から何年も前

シルバー屋で売っているコピー品は、世のサガと言う事で どうでもよいのですが、

ダイソーでデフブリードの偽物が売ってたんです!

100円じゃなくて、300円の高価商品で売っていたのが問題なんかじゃありません〔笑〕

それを発見した時 血の気が失せたのを憶えています。

『行ってはいけないとこまで 行ってしまった』 とね・・・・・

これ以上は 行ってはいけないボーダーラインってあるんです。

これこそ一発屋の方程式です。

世の中に殺されると思いました。

定番的なデザインならまだしも デフブリードのデザインは奇抜な物が多いので、

きっと 引き波の勢いは想定外になるだろうとね。

偽物が出回るなんて 有名税なんて言ってられません。

私の活動って、ただ売れれば良い ただ有名になれば良い と言う簡単な話じゃないんです。

上っ面な話を言えば、

仮にセレクトショップなら、そのメーカーが売れなくなったら取引を止めて、今売れているメーカーを仕入れれば良いかもしれませんが、

メーカーである私は、潰しがきかないんです・・・・・

私は、その『引き波』が来る前に『準備』をしなくてはいけませんでした。



ま〜 その時 何をして バランスを保ったかは 言わないけどね〔笑〕

その経験は 私の人生の財産です。

【2011.09.27 Tuesday 23:47】 author : motohiro takahashi | deranged |- |
コメント
コメントする





 


CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE