<< 僕のリハビリ | main | a work >>
無知とは怖いもの


『僕も全ての工程を 自分でやりたいんです!』 と志の持った人が 年何人か現れます。

私がいう事は、『そんなに戦わなくて良いんじゃん 相手は強いよ』 とね。

だって、deafbreedを出た人間で、誰一人として、そんなスタンスでやってないんです。

自分達だけの限界ってもんが ちゃんと理解できているんだと思います。

そして、みんな口を揃えて私に言うんです。

『アホかっ!』

私にとっては当たり前ですが、本当の答えは そこにあるんだと思います。



全て自分がする事が大事なのか?

より良い物をつくる事が大事なのか?



一日中 デザインを考えているデザイナー

一日中 ゴム型切っている職人

一日中 キャストをしている職人

一日中 石留めしている職人

一日中 インジェクションを取っている近所のおばちゃん

一日中 バフをしている外国の人

そんなサイボーグに勝てるはずがありません・・・・・

でも 全てをするって、そういう事です。


この際ですから掲載しますけれど、

次の新作のパーツです。

一応 三半規管みたいです。

でも、どうやってゴム型を作るのか?

今の自分に 奇麗に切る事は無理そうです。

でも、一日中 ゴム型切っている職人なら?


そんな事で造形が制限されてしまう事が多いです。

全てやる意義は?

みなさん 自分の心に聞いてみましょう。


【2010.10.15 Friday 17:24】 author : motohiro takahashi | deranged |- |
コメント
シルバー創りはやっていますが、と言っても素人の趣味程度ですが・・・
ワンメイクなら自由に削って付け足して削っての繰り返しで造れるけど仕事としてだと量産する為とても大変な作業になりますね。
たぶん素人のわたしが偉そうに意見など言えないですが、良いデザインが思いついても創るとなると難しくって妥協してします。
すごく時間かけると、そこそこ出来るかもしれません。
でも私は自分一人で創るのが好きだったりします。まー趣味程度なので(笑)
【2010/10/15 9:47 PM】 とってもhamada |
コメントする





 


CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE