掲載4/4

 

宗教って何でしょう?


ボクは 生きる上での学びだと思っているんです。


一言で終わってしまいましたが 、


その教えを効率良く広める為に 


その教えを見える形にして 親近感を持たせる為に


その教えの意識を増幅する為に 


壮大な建物や 壮大な崇拝物が つくられるようになったと思うんです。


仏教で言えば寺や仏像など キリスト教で言えば 教会や十字架などね。


ボクが興味を持ち始めた きっかけは仏像でした。


教えを知らなくても 東寺に行けば 腰が砕けるような感動があると思うんです。


でも 仏像は『教えの意識』を増幅する為のオプションであって、教え そのものじゃないんだよね。


ボクには その『教えの意識』が無いので、崇拝物じゃなくて造形物としての見方をするんです。


そうとなれば『教え』を理解した上で 仏像を見たくなるのは やはり当然の事なのでしょう。


もし教えを理解できたのなら 仏像は造形物じゃ無くなって 崇拝物になってしまうのかな?


ソレも ソレで 少し寂しい気もします。


ピカソの絵を 何の知識も持たずに見る事と、


ピカソの絵を 一般社会的知識を入れた上で見る事とは違うよね。


『先入観』は良くも悪くも『増幅材』になります。


『便利さ』 と『不便利さ』 の良いトコ 悪いトコ って言うのかな?

 

 

 

 

お釈迦様の生い立ちから


2500年前の話ですので 何処までが どうか? 真実は分かりませんけれど、


マヤ夫人の脇の下から生まれたなんて もう その時点で人でなしだし 誕生して すぐに天上天下唯我独尊と言ったとも考え難いし、


こういうのは後々の仏教が お釈迦様の神格化の為に『不思議』を混入したのかな?


釈迦国の王子として生まれたゴータマシッタールタ


16歳で結婚 子供をもうける


29歳で妻子 国を捨てて出家 


35歳で悟りを開き 


80歳の入滅まで布教活動に勤しむ


托鉢で頂いた きのこ か 豚肉を食べて食中毒になり 涅槃寂静


そんなお釈迦様の教えを読んでいますと 


厳しいことは言いますが、けっこう納得するような内容も多いです。


もちろん2500年前の考え方だし 時代も国も違うから 常識や考え方が違ってて当然です。


大きく言えば『頼るべきは自分自身だぞ!』って話かな?

 

ここからが問題なのです。


仏像という 仏教のオプションから入ってしまった私は 今でも考え深いトコがあるんです。


お釈迦様は 崇拝物を作るなと言っているんです。


これに関しては キリスト教も ユダヤ教 イスラム教も一緒なんです。


生きる上での『教え』を多くの人に知ってもらいたいのであって、別に何かを拝むことでは無いと言いたいのでしょうか?


でも 何か?


どの宗教にも ソレっぽいの あるよね・・・・

 

 

 

 

紀元前3世紀頃 お釈迦様が入滅して100年後くらいに根本分裂と言って、簡単に言えば仏教の考えが2つに別れたんです。


1つは上座部仏教


お釈迦様の教えに忠実で 個人の悟りを目指す仏教です。


さっき 言ったような 自分自身を拠り所に生きる教えみたいな感じかな?


自分の意思を良い方向に持って行けば 考え方次第で 楽しくも生きられる。と言いますかね。


もう1つは大乗仏教


万人の救済を目的として 現実に柔軟に対応する 今の日本の仏教の殆どを占めている仏教です。


教えに関して具体的な書き方が・・・・ 


できないな・・・・

 

 

 

 

そして お釈迦様入滅500年後 仏像が作られ始めるんです。


やはり 柔軟に多くの人を取り込むには 崇拝物が必要になるのでしょうかね。


上座部仏教には ほぼ釈迦如来しか登場しないのですが、


大乗仏教には様々な仏が登場します。


如来の種類も多いですし、菩薩 明王 天部など 登場人物が多いです。


そうなれば 当然 大乗仏教の『教え』を知り、


その『教え』に共感を持っていければ 仏像の意味を見い出す事が できるんじゃないかとね。


『ボクは まだ学びが足りません』という事を前提に書かせていただきますと、


何か 確信を突くトコに差し掛かると ぼかしてくるんだよね・・・・


『教え』が『不思議』に ぼかされると言いますか、


お経だって お話なんだから 日本語訳にしてくれても良いのにね。


聖書だって 日本語訳がちゃんとあるのに・・・・


もちろん まだボクの学びが足りないので 分からないだけの事なのでしょうけどね。

 

 

 

 

ここ100年間の世界の変わり様 技術の進歩 物理的な物の考えなど 急激な思考の変化を考えれば、


今までの宗教の信仰や生死観など 21世紀には そぐえない話も 多くなってきてるんじゃないかな?


お釈迦様の教えの上座部仏教から 柔軟に万人の救済を求めた大乗仏教


キリスト教ではカトリックから プロテスタン


何か似てるんだよね・・・・


これからの時代は『不思議』や『信仰心』では無く、


今度は また上座部仏教みたいな『学び』の時代に入って行くんじゃないかな?

 

 

 

 

そもそも何で お寺に行くのかと言いますと、


やはり お寺の伽藍や仏像を見るのが ただ単純に好きなんですよね。


宗教美術って言う言い方には 語弊があるでしょうが、


宗教美術は 何であれ 凄いと思ってしまうんです。


信仰心と造形とが ミックスされてるからかな?


ボクのつくる物には 何の信仰心もございません。


対象が信仰じゃないから 造形の規制がないので自由なのですけれど、


ソレが仇になる事も多いです。


ただ単純に 無い物ねだりですけどね。


良かれ 悪かれ 自分に無いものに対しての物の見方は 感慨無量です。

 

 

 

 

こういう形で雑誌に出るのは 今回で最後になるかもしれないので 最後に

 

 

『人生の財産って何だろう?』って童貞が考えそうな事を たまに考えたりするんだけど、


記憶なのかな? それとも出来事なのかな?


ボクは頭が良くないから記憶って言われると少し困るんだけど、過去が事実で 今は現実 未来の事は誰も知らないんだよね。


過去は受動型で 未来は不確かなものなので能動型で


15年前に描いてた人生設計とは違う人生を歩んでるんだろうけど、きっと諸法なんてものは自分で描けるワケが無かったんだと思うんです。


成るように生きて 成るように物をつくり 成るように老いて 成らなくなったらバイバイってね。


そのくらいシンプルに考えられたら良いのにね。


落つれば同じ谷川の水だってさ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2018.05.29 Tuesday 10:02】 author : motohiro takahashi | media |- |
掲載 2/4

 

 

流行


15年くらい前にそういう光景を見た事があるんだけど、


流行ると廃れるんだよね。


流行るから廃れるのかな?


流行るっていうのが最大の攻撃なんですが、流行らないっていうのが最大の防御でもあるんだよね。


流行った物って物凄い勢いで売れていくんですが、少しの時が過ぎれば物凄い勢いで廃れて行くからね。


もし 自分の心の中に 世の中を動かしてるような自負が生まれたら要注意です。


時代を作ってしまうと その時代に取り残されてしまうんです。


新しいのが入って来ると その分排出されるロケット鉛筆みたいなもんです。


自然の摂理なのか 社会の摂理なのか 生じたものは必ず滅するのが世の理って言うじゃありませんか?


字面だけ見たら悲劇でしかないけど、 世の中ってうまく出来てるんだよね。


何か そこに諸行無常を見たんだ・・・・

 

 

 

 

もし調子に乗れるような機会があったら1度だけ、


1度だけなら乗っといても良いんじゃないとかと思う時もあるんです。


きっと後々 優しい大人になれると思うんだよね。


世の中を流した人間は 後々 世の中に流されて行く事をちゃんと分かってるからね。

 

 

 

でも 恥を承知で動いてる人間が まかり間違って流行ってしまったら受難の始まりだよね。


いつの間にか世間を追い越してしまって そして いつの間にか世間に追い越されて行くんだよ。


今の非常識が 後の常識になって そして過去の産物になって行くんだよね。


そう考えると ワルツが踊れるからといって 目立ってまで踊っちゃダメなんだろうね。


反省して前進できるのなら 反省もしといた方が良いのですが、


反省する事によって 出来なくなる事があるとしたら その反省はまだしない方が良いんだよね。


売れてない時って夢があるんだけど 売れてしまうと次に待ってるのが現実で


時代に沿って生きて行ける人は何度でも飛ばせるんだろうけど、


オリジナルは短期 もしくは1度だけかな?


『ひっそりと儲かるのが一番良い』って朝観てたテレビでやってたよ。

 

 

 

 

人の絆は優しさから生まれると聞きますが、ホントは何か大きなもの 大きな力に寄り添って生きて行きたいってのが本心なんじゃないかな?


ソレは国だったり 町だったり 家族だったり コミュニティーだったりね。


守られてるって感じた人って危険が少ないと錯覚すると思うんです。


流行りの心理とも似てるのかな?


反発するよりも流行りに身を任せて同感しながら生きていく方が幸せと感じるだろうし 悩みや 痛みも少なくて済むだろうし 、


きっと寿命も10年くらい伸びると思うんです。


大きな力って 不安を誤魔化すのが上手いんだよね。


数の心理も相まって 心配はより少なく より楽しくね。


でも 不安は取り除くものでは無くて 寄り添って行くもんだと思った方が良いんじゃないかな? とも思ってしまうんです。


安心こそが まやかしであって 本来そんなものは無いんだと思ってしまうんです。


お調子乗りの平家は 源氏に一族ごと滅ぼされて


70年前 戦争の影響で日本人の平均寿命は男が23歳 女が33歳


30年前 バブル崩壊 調子乗りが行方不明 自殺


10年前 リーマンショック然り


歴史は物語るよね。


今までの当たり前が これからも当たり前だと錯覚させる力が 大きな力にはあって、


ユートピア的発想も大事だろうけど、ユートピアに行った人から崩壊する傾向があるように思います。


お調子乗りはホラー映画でも最初に殺されるからね。

 

 

 

 

 

回転ずしを語るなら サラダ軍艦からと言われるように


無くても困らないを事を仕事にしてしまったボクは 無くても困らない事を探すのが趣味なんです。


散歩って1円も掛からないし よく出かけるんですが、よ〜く 町を見てみると不思議な事と 頭の悪そうな事で溢れ返ってるんです。


伝えたい事があるから看板を出すんだと思うんですが、出力方法が すっとぼけてたりすると何一つ浮かばれないんだよね。


大人になる事と クールになる事とは違うから もちろん みんながみんな違ってて良いし 世話のない話なんだけど、


物事をどの角度から見る?


下から? 右から? 左から? それとも俯瞰で?


自分の心持ち次第で 印象が全然違って見えて来るんです。


でも こういう どうしょうもないものって わざとじゃ出来ないんだよね。


体育会系の人ってわざと そういう事するけど、そのわざとはバレバレセンスなんだもんね。


人って出来る事だけを才能だって思いがちだけど、出来ない事も才能なんだと思うんです。


こういう事って美術館に行っても思うんです。


アートって 何なんだろう?ってね。


前情報の事を言うのかな?


前情報なしでピカソの絵を見て 本当に感動できる人は凄いと思うもん。


そういう人は信用できるけど、殆どの人はみんなに合わせてるんじゃないのかな?


今の常識がそう言ってるもんだから そう思おうとして無理してるんじゃないのかな?


少なからずボクには理解出来ないんです。


本当の真実を知っているのは 作者だけだろうから別に良いんだけどね。


世間では3つの真実を言えば 1つの嘘が黙認されるって言うじゃありませんか?


事実は1つしかないのに そういう事が人を右往左往させるんだよね。


人智を超えた言い訳もそうだと思うんだけど、人でなしくらいやると正義になるんだ・・・・


ま〜 何でも理解できたら 頭オカシイ人になっちゃうから、考えてもダメなら考えない方が良いんだろうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

【2018.05.27 Sunday 09:24】 author : motohiro takahashi | media |- |
media

ムック本 とうとう最後の1冊になってしまいました!

 

 

シルバーアクセマガジン26

 

deafbreed P26 P124 P125 P156

 

casta P127

 

second city collection P128

 

sect P129

 

 

 

 

 

 

 

【2018.05.26 Saturday 17:49】 author : motohiro takahashi | media |- |
掲載 1/4

 

『オリジナルって何だろう?』って考えると『恥』の1文字しか出て来ないんです。


普段から極力 時代とズレて行こうと思って生きてるんだけど、


他人から言わせたら ボクの生き方なんて 池の吹き溜まりみたいなもんだろうね。


グルグル グルグル 同じトコを無意味に回ってる感じ?


死ぬまで回ってれば良いのにね。


人生 吹き溜まり宣言だよね。

 

 

 

 

 

世の中の9割は模造の延長だと思ってるんだけど、


別にソレが悪いとか そういう事じゃなくて コモンセンスってそういう事なのかなってね?


世間の常識を時代と言って 世間の非常識をオリジナルって言うんだと思うんですよ。


オリジナルって絶対的にダサいもので 多数決を取ると絶対に負けるものなんだよね?


そして わざと負ける方に足を運ぶのがボクの仕事なんだよね。


民主主義って 多数決って言う意味なんだろうけど 人が多く居過ぎても面白くないんじゃないかな?


3人揃えば文殊の知恵とか言うんだけど やっぱり 妥当な人数ってあると思うんです。


面白い事や恥ずかしい事って少数派の仕事だから 多数派に笑われたり『ソレ変じゃん!』ってよく言われたりするんだけど、


『だから良いんじゃん』って 言い返しても後の祭りなんだよね。


クリエイティブするって事と 笑われるって事は 同意語だって言うから 爆笑されたらコッチの勝ちなのかもしれないけど、


本当の非常識って何なんだろうね?


何も考えずに周りだけを見て 自分を常識人だと思ってる事なのかな?


こんな怖い事はないよね。

 

 

 

 

 

もちろんボクも人間だから 負けそうになると常識を振りかざす時もありますよ。


テレビを観てると『日本人として常識!』とか偉そうに言ってるけど、


『本心としての常識』と『建前としての常識』っていうのがあると思うんです。


日本人の本心の常識って 畳の上を靴で上がらないとか おにぎりを足で踏まないとか みんなの潜在意識の中にちゃんとあると思うん

です。


大多数の日本人は 言葉では表し切れない嫌な気持ちになると思うんです。


建前の常識の多くは 冠婚葬祭とかかな?


神道の神葬式 玉串はどっち回りで回すんだっけ?


仏教のお葬式 お焼香は何回やるんだっけ?


順番を待ってる間 ドキドキしながら 前の人の作法を確認するでしょ?


そういう事だと思うんです。


夏場 手水舎の水で顔洗ってたら 隣の外国人も顔洗ったもん。


こういう事って興味が無かったら 知らなくても当然だと思うんです。


どうせ 人が決めた事だからね と言いつつも『郷に入れば郷に従え精神』を持ってるんだから、


間違ってても それで良いんだと思うんです。


お寺で2拍手してしまう人をよく見ますが、誰も怒らないよね。


ソコで怒ったら坊主じゃないよね。


世の中には 不思議なルールが多過ぎて 少し滑稽に思えてしまうのも事実です。


食事の時 ナイフとフォークはどっちから使うんだっけ?


箸はどっちを向けて置くんだっけ?


こういうのは先人の知恵なんだろうけど 間違ってても良いよね。


外国人が日本に来て分からない程度の常識は 日本人も分からなくても良い時代に入るんじゃないかな?


人としての話じゃなくて あくまで常識の話ね。

 

 

 

 

 

自分がやりたいと思ってる事が 世の中の非常識だったり 犯罪だったらどうしましょう?


分かりやすい話で言えばロリータとかね。


こんな辛い事はないよね。


その観念自体は罪にはならないけど、実行すると罪になるんだもんね。


でも その人にとっては最高な事なんでしょ?


ま〜 その点 巨乳好きとか言ってる人は幸せ者だよね。


でも そもそも 幸せって何なんでしょうか?


自分にとっての幸せと 相手にとっての幸せが真逆の時ってありますよね。


それこそ良かれと思ってやった事に そっぽを向かれるような話ですが、


その『良かれ』の事を『慢』と言うのかな?


幸せって具体的な話じゃないから 自分の胸に手をやらないといけないんだけど、


『良かれと思って』と言うのは 自己満足から始まり 自己犠牲を通り 自己破産まで


『自己』から始まるワードなんじゃないかな?


『自己』と言う概念があるって事は『他己』を意識しての『自己』?


これこそ煩悩丸出しワードですね。


ま〜 比べる事で社会は成り立ってんだから 綺麗ごとは言いたくないけどね。

 

 

 

 

 

【2018.05.26 Saturday 17:45】 author : motohiro takahashi | media |- |
media

『今、最も売れているベストバイなアクセ。』

 

キャッチって恥ずかしいけど ごもっともな事を言うんだよね。

 

 

 

 

掲載ページ 

 

編集 p31 p117

 

タイアップ p122 p123 p124 p125 p126 p127

 

 

 

何ページ買ったの?

 

『まやかし』ってこういう事を言うんだよね。

 

 

【2017.11.25 Saturday 00:59】 author : motohiro takahashi | media |- |
改めて? 新ためて?

考えてみたら イベントスタート 栃木県 ウォータームーン

 

今週 土曜日なんです。

 

 

 

ここで考えたいのは 車で行くか? 電車で行くか?

 

いつもは車で行くんですが、こんな時だから電車で行って楽しむのも良いのかな?

 

 

 

去年 行った時 酒を頂いたのに 車だから飲めない状況だったりしてね。

 

 

 

ま〜 そんな話以外にも 

 

ウォータームーンとの初接点と言うと、

 

アポ取って 営業に行ったのが17年くらい前かな?

 

電車で行ったので 佐野駅で時間を余してしまい 喫茶店でウイスキーを景気付けに飲んで 営業に行ったような記憶がチラチラ・・・・・・・・・・・・・

 

 

また そんな電車に乗って そんな事をするのも 

 

淡い記憶としてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2017.11.21 Tuesday 00:53】 author : motohiro takahashi | media |- |
madia

シルバーアクセスタイルマガジン24

 

deafbreed  P14  P122  P123  P124

second city collection  P125

casta  P126

sect  P127

 

 

『今回から雑誌が色々と変わっていくから』と言われて、

 

ホントの事 そんなに期待はして無かったんだけど、

 

さっき見て

 

予想以上に良くなったと思う。

 

あくまで ボク目線でね。

 

 

 

きちんと編集があり 広告 タイアップがあって、

 

芸能ページが無い!

 

 

 

あくまで ボク目線の話ね。

 

 

 

 

5月末まで 

 

あっぷるに山積みしてますので 欲しい人は持ってってください。

 

5月末までです。

 

 

 

 

コッチも一緒にね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2017.05.26 Friday 19:20】 author : motohiro takahashi | media |- |
media

シルバーアクセスタイルマガジン23

 

deafbreed   P120  P121  P122  P123

 

casta   P124

 

sect   P125

 

 

 

 

 

 

やるとか やらないとか は簡単に判断できるんだろうけど、

 

この本って

 

体力のバロメーター?

 

 

 

 

【2016.11.24 Thursday 11:24】 author : motohiro takahashi | media |- |
media
シルバーアクセスタイルマガジン21

P 92  deafbreed

P 93  second city collection

P 94  casta

P 95  city of branch

P 96  sect

P 97  one make





そういえば、
コレ 誰が当たったのかな?










ま〜 いいか・・・・・・・・・・・・・・














【2015.11.25 Wednesday 11:30】 author : motohiro takahashi | media |- |
media
シルバーアクセスタイルマガジン20

今回から似た名前の雑誌が無くなったので、間違うことは無いと思います。


deafbreed  P144〜P147

casta  P-148

sect  P-149





最後にプレゼント企画 deafbreed  バンザイ突撃 P156





この最後の企画が少し頭を傾げるんですけれど、

決して ウソを言われたワケでは無いんですが、

何か ハメられた気分がチラチラ・・・・・・・・・・・・・・・





慣れない事はするべきじゃないのかな?






【2015.05.25 Monday 22:06】 author : motohiro takahashi | media |- |
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
12345>|next>>